会社概要

HOME > 会社概要 > 社長挨拶

社長挨拶

株式会社千代田組は1909年の創業時からの理念である「誠実と信頼」を地道に実践し続ける電機、機械、情報システムの商社として産業と社会インフラ基盤を支えて参りました。

 

私たちにとっての「誠実と信頼」は、不変の理念であり、「今、ここで」できる最善のことに不断の努力を積み重ね、更に大きな価値へと「誠実と信頼」を軸に次代へと繋いで参ります。

 

 

私たちは、第9次中期計画「成長と充実」の成果を発展継承させ、2017年度には第10次中期経営計画「Rediscovery & Innovation」を 策定いたしました。

改善と改革による働きがいを創造し、100年以上の続くお客様への貢献の歴史を受け継ぎ、研鑽を怠ることなく、社会的課題に眼を向けながら、国内外を問わず次世代ビジネスによる市場創造を軸に新たな企業価値を追求し、全ての皆様から信頼される企業を目指して参ります。

 

 

混沌とした先の見えない厳しい環境の中にこそ、私たちにできることがある、と考えます。

「今、ここで」起きていることを、社会にお役に立てることへと、志と夢をもって想像し、お客様への価値の創造を体現できる、心から喜んでいただける会社として、成長と充実を図って参ります。

 

創業110年に向けて、新たな「誠実と信頼」を創造する千代田組に是非ご期待ください。

 

                      代表取締役社長 栗田栄次

ページの先頭へ戻る