社長挨拶 Message from the President

混沌とした先の見えない厳しい環境の中にこそ、私たちにできることがある。

株式会社千代田組は1909年の創業時から、経営理念である「誠実と信頼」を実践し続け、商社として産業と社会インフラ基盤を支え続けて参りました。

不確実性、格差と分断の世界に、『つなぎ つむいでなかまとつくる』を新たにブランド発信させていただき、未来に向けた道を照らすことができるよう、大切に引き継ぐ社会や環境の在り方をデザインしていく一歩を踏み出しました。

課題が連鎖する2020年代の未来のあるべき姿を考え、行動することは、人々の幸せのために、社会や経済、そして地球を次の世代につなげるためにも、一人ひとりの仕事が物語としてつむがれ、持続可能な未来をつくるために、誰もが働き甲斐と幸福感をもてるよう、社会的価値と経済的価値の両立を目指すことが大切だと考えます。

格差と分断が拡がらないようグローカルな視点で、誰一人取り残さない「選ばれる」企業であり続けるために、「誠実と信頼」で培われた利他の精神で、多くのなかまと共に、SDGsとDXを糸口に「明日のゆたかな環境と社会と暮らし」に向けた価値を見出し、「ありがとう」の言葉と「笑顔」に満ちた一人ひとりが社会とつながる仕事をつむいで、皆様のお役に立てるよう、不断の努力と小さな一歩を積み重ね、未来の世界と次の世代への価値をつくり続けて参ります。

代表取締役社長

栗田 栄次